スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロシアム

前出のジョン・メイオール学校を卒業した
・ジョン・ハイズマン(ドラムス のちテンペスト、コロシアム?)
・ディック・ヘクトール・スミス(サックス)

・デイブ・クレム・クレムソン(ギター のちハンブルパイ)
・デイブ・グリーンスレイド(キーボード のちグリーンスレイド)
・トニー・リーブス(ベース 途中で脱退 のちグリーンスレイド)
・マーク・クラーク(ベース 途中参加  のちテンペスト、ユーライア・ヒープ)
そして
・クリス・ファーロウ(ヴォーカル のちアトミック・ルースター)
といった凄腕ミュージシャンの集まりコロシアム

ジャズ・ロックっていうんでしょうか

それまでの単純なロック・ビートにリズムの変化を付けてジャズやクラシックの複雑な和声、コード進行などを取り入れて、そしてロックのエネルギーを失わない というより、よりエネルギッシュになっていった感じですね
  Live (Expanded Edition) - Colosseum

Take me Back to Doomsday


かなりお腹いっぱいになっちゃう音楽です



↓気に入っていただけたらどちらも押してくださいね
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ


スポンサーサイト
プロフィール

U爺さん

Author:U爺さん
昨年、引っ越しに際して中学生時代から集めていたアナログレコードを家内の「邪魔だ!」の一声で処分されてしまいました
アメリカ、イギリス、日本のロック中心のコレクションでした
大事なモノは失って初めてわかる物 と言いますが・・ 失う前から大事だってわかってたんですけどね
そんなわけで記憶をたどりながら、ネットで調べながら所有していたレコードに関してブログを始めました
記憶違いなどあったらフォローをお願いします

スポンサードリンク
チケットぴあ
おすすめ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。