スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ELO

ELO

エレクトリック・ライト・オーケストラElectric Light Orchestra)です

ムーヴのメンバーを中心に結成されてチェロやバイオリンのストリングセクションを持った編成でした

といっても僕が持っていたのはたしか1974年の

Eldorado Eldorado - Electric Light Orchestra

ぐらいだったかもしれません
ジャケットがジュディ・ガーランド主演の「オズの魔法使い」のもので素敵です

Can't Get It Out Of My Head(見果てぬ想い)


ちょうど同じ頃にエルトン・ジョングッバイ・イエロー・ブリック・ロード(これもオズの魔法使い絡みですねを発表してポール・バックマスターのチェロ主体のストリングスアレンジにノックアウトされていたのもこのアルバムに手を出した理由かもしれません

その後もバンドは順調に活動してヒットアルバムやヒット曲も出していくんですがアルバム「ディスカバリー」以降いつの間にか売り物のストリングセクションがいなくなってしまっていました

Discovery Discovery - Electric Light Orchestra

Shine A Little Love




最大のヒットは80年代に入っての

Twilight

かな

ポップで親しみやすい音楽で大上段に構えていないけれど好きなバンドです



↓気に入っていただけたらどちらも押してくださいね
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

プロフィール

U爺さん

Author:U爺さん
昨年、引っ越しに際して中学生時代から集めていたアナログレコードを家内の「邪魔だ!」の一声で処分されてしまいました
アメリカ、イギリス、日本のロック中心のコレクションでした
大事なモノは失って初めてわかる物 と言いますが・・ 失う前から大事だってわかってたんですけどね
そんなわけで記憶をたどりながら、ネットで調べながら所有していたレコードに関してブログを始めました
記憶違いなどあったらフォローをお願いします

スポンサードリンク
チケットぴあ
おすすめ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。