スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アル・クーパー

ブラッド・スウェット&ティアーズを抜けたあとアル・クーパーはセッション・アルバムを連発します

マイク・ブルームフィールドスティーヴン・スティルシュとのスーパーセッション

同じくマイク・ブルームフィールドとのライブ盤「フィルモアの奇蹟」

15歳の天才ブルース・ギタリスト、シュギー・オーティスとの「クーパー・セッション」

注目度の高いミュージシャンを集めたり天才少年を発掘したりと仕掛け人としての才能が光っているとおもいます

また選曲がブルースもあればサイモンとガーファンクルドノバンなどの曲を取り上げたりと多彩です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

U爺さん

Author:U爺さん
昨年、引っ越しに際して中学生時代から集めていたアナログレコードを家内の「邪魔だ!」の一声で処分されてしまいました
アメリカ、イギリス、日本のロック中心のコレクションでした
大事なモノは失って初めてわかる物 と言いますが・・ 失う前から大事だってわかってたんですけどね
そんなわけで記憶をたどりながら、ネットで調べながら所有していたレコードに関してブログを始めました
記憶違いなどあったらフォローをお願いします

スポンサードリンク
チケットぴあ
おすすめ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。