スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デオダート

デオダートEumir Deodato de Almeida

デオダートはブラジル出身のアレンジャーです

1960年代からアメリカでいろいろなアーチストのアレンジを手がけた後1970年はじめごろに自分名義のアルバムを発表しています

ツァラトゥストラはかく語りき Prelude (CTI Records 40th Anniversary Edition) [Remastered] - Deodato

ラプソディー・イン・ブルー Deodato 2 - Deodato

クラシックのツァラトゥストラはかく語りき(映画「2001年宇宙の旅」のテーマで有名)ラプソデー・イン・ブルーなどをクロスオーバー風にアレンジしてヒットを連発しました
Also Sprach Zarathustra(ツァラトゥストラはかく語りき)



Nights in white satin(ムーディーブルースサテンの夜


同じジャズ畑出身というとクインシー・ジョーンズもいましたがデオダートは当時としては斬新でよく聴いたんですがその後はあまり名前を聴かなくなってしまったように思えます




↓気に入っていただけたらどちらも押してくださいね
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

U爺さん

Author:U爺さん
昨年、引っ越しに際して中学生時代から集めていたアナログレコードを家内の「邪魔だ!」の一声で処分されてしまいました
アメリカ、イギリス、日本のロック中心のコレクションでした
大事なモノは失って初めてわかる物 と言いますが・・ 失う前から大事だってわかってたんですけどね
そんなわけで記憶をたどりながら、ネットで調べながら所有していたレコードに関してブログを始めました
記憶違いなどあったらフォローをお願いします

スポンサードリンク
チケットぴあ
おすすめ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。