スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロギンス&メッシーナ

ポコを抜けたあとジム・メッシーナがソングライターだったケニー・ロギンスと組んだデュオ、ロギンス&メッシーナ

最初はケニー・ロギンスジム・メッシーナがプロデュースするという感じでケニー・ロギンス・ウィズ・ジム・メッシーナとしてデビューしました
シッティン・イン
Sittin' In - Loggins & Messina


ダニーの歌」とか「プー横丁の家」とかフォーク&カントリー色が強い感じです


「プー横丁の家」は以前にケニー・ロギンスニッティー・グッリッティ・ダート・バンドに提供してヒットしています
ニッティー・グッリッティ・ダート・バンドについてはあとで書こうと思います

そして正式にロギンス&メッシーナとしてのファーストアルバム
ロギンス&メッシーナ
Loggins and Messina - Kenny Loggins


このアルバムからはロック&ロール色が強く出て「ママはダンスを踊れない(your mama don't dance)」がヒットしました

ご機嫌な曲ですよね

この後何枚かアルバムを出すのですが解散してしまってケニー・ロギンスはソロになります
そしてAOR的な方向に行ったあと
Nightwatch - Kenny Loggins

映画「フットルース
Footloose (15th Anniversary Collectors' Edition) - Various Artists


トップガン」のテーマ
Top Gun (Original Motion Picture Soundtrack) [Deluxe Version] - Various Artists

で大ブレイクしちゃいます




↓気に入っていただけたらどちらも押してくださいね
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

U爺さん

Author:U爺さん
昨年、引っ越しに際して中学生時代から集めていたアナログレコードを家内の「邪魔だ!」の一声で処分されてしまいました
アメリカ、イギリス、日本のロック中心のコレクションでした
大事なモノは失って初めてわかる物 と言いますが・・ 失う前から大事だってわかってたんですけどね
そんなわけで記憶をたどりながら、ネットで調べながら所有していたレコードに関してブログを始めました
記憶違いなどあったらフォローをお願いします

スポンサードリンク
チケットぴあ
おすすめ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。