スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイーン (Queen)

クイーン (Queen)

おふざけ映画ウェインズ・ワールドの記事で出てきたクイーンです

最初の頃はあまり好きじゃなかったんですね

学生バンドをやっていたとき、そのバンドではオールマン・ブラザーズ・バンドウィッシュボーン・アッシュマウンテン(どういう志向だったんだ)などのナンバーをコピーしていたんですが、ベースのやつがクイーンをやろうと行ってきたんですが他のメンバーは揃って拒否しました 今ひとつかっこいいとは思えなかったんですね

Queen (Deluxe Edition) [Remastered] - Queen

Queen II (Deluxe Edition) [Remastered] - Queen

で、しばらくして

Sheer Heart Attack (Deluxe Edition 2011 Remaster) - Queen

Killer Queen



ここらあたりかな、結構かっこいいじゃないかと思い始めました

A Night At the Opera (Deluxe Edition) [Remastered] - Queen

ボヘミアン・ラプソディ



これで完全にクイーンはかっこいいと思ったんですが、初来日の時に友人が何人か観に行って「全部テープだったよ」という一言でいったん熱が冷めました
当時は結構、本気でプロを目指したりしていたので(その後プロになったやつもいます)レコードそのままは無理だとわかっていて、ライブはライブなりに生でやってよ という気持ちがありましたから


↓気に入っていただけたらどちらも押してくださいね
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
スポンサーサイト

コメント

クイーンネタ

クイーンのネタは尽きませんね。
今でも自分にとってクイーンって
個性が強くて心地よいロックです。

拙ブログは昨日はクイーンの直訳でした。

Re: クイーンネタ

ヘタリカさん

あいやー すっかりかぶっちゃいました

すいません

しかし、クイーンは今でもCMに使われたりテレビのスポーツ番組とかでよく曲が使われていますよね

しばらく前にポール・ロジャースがヴォーカルでやっていたのもよかったですが(ポール・ロジャースも大好きなんで)やっぱりフレディじゃないとしっくりこないというかあの大げさなクイーン・サウンドにはならないですよね

オペラXロックといういかにも欧州文化の塊みたいな感じですけど

追加コメいたします。

U爺さん。ネタがカブってもお互いOKということでご容赦お願いします。
むしろ謝らなければならないのはヘタリカの方です。
実は先日のウェインズ・ワールードがあまりに面白かったので、
「女王様メドレー」をネタにしたんです。
同じ曲でも、思い入れや思い出が違う。

この「違い」が面白くてU爺さんのブログを見ています。
あるいは全く知らない曲も・・・。
これからもよろしくお願いします。

Re: 追加コメいたします。

ヘタリカさん こんばんは

いやー、僕も連想ゲーム的にネタを出しているんで・・

ウェインズ・ワールドを思い出して書いたらクイーンを思い出して・・という次第です

それのみならず、色々な方の記事を拝見して思い出してというもの多々あります

プロフィールに書いているように集めたアナログレコードはすでに手元にないんですが、ネットが発達したおかげで曖昧な記憶でもウィキペディア(スペル忘れまいた)やamazonn、Youtubeで調べるとかなりのものを思い出せるので便利な世の中になったものです

ウェインズ・ワールドなんてGoogleで「映画 ボヘミアン・ラプソディ 車の中」でサーチしたら引っかかってくれました(笑)

いつも、コメントいただいてありがとうございます

今後もよろしくお願いしますね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

U爺さん

Author:U爺さん
昨年、引っ越しに際して中学生時代から集めていたアナログレコードを家内の「邪魔だ!」の一声で処分されてしまいました
アメリカ、イギリス、日本のロック中心のコレクションでした
大事なモノは失って初めてわかる物 と言いますが・・ 失う前から大事だってわかってたんですけどね
そんなわけで記憶をたどりながら、ネットで調べながら所有していたレコードに関してブログを始めました
記憶違いなどあったらフォローをお願いします

スポンサードリンク
チケットぴあ
おすすめ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。